電柱看板 広告 インクジェットでエコ。

会社概要 | サイトマップ

今までの単色シルクとは違い、インクジェットは多彩な発色で写真を入れることが可能です。

電柱広告・看板

キレイなのにエコロジー。今までの電柱広告・電柱看板よりもCO2排出量がグッと少ない。

インクジェット印刷見本

現在、街に数多くある電柱広告にはシルク印刷が主に採用されています。シルク印刷は色に制限があり自由にデザインできません。 また、印刷工程の焼き付け作業で、CO2を排出させてしまいます。

それに代わりインクジェット印刷は塩ビシートと呼ばれるメディア(印刷紙)に出力機でインクを載せていくだけですので、とてもクリーンな作業工程になります。

インクジェット印刷の利点はCO2排出が全く無い点ともう一つ、その鮮やかな発色にあります。シルク印刷のように色の制限に捕らわれる事はもうありません。自由に文字色を選べるほか、グラデーションも思うがままです。もちろん写真を入れることも容易にできてしまうので、今まで出来なかった商品や店の写真を入れることでイメージアップに大きく貢献します。

弊社では厳しい環境を想定した耐久テストを行い、選び抜かれた出力メディアとUVラミネートを使用する事により、色あせや劣化は殆どありません。耐久性も保証済みです。

電柱広告・看板 お問い合わせ

株式会社ディーシップ
〒963-8831
福島県郡山市七ツ池町1-44
Tel024-990-1456
Fax024-990-1457

お問い合わせメールフォーム

ストップ温暖化!弊社はチームマイナス6%を応援しています。

当サイトは、ディーシップが管理運営をしています。
PawradBy D-ship